豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

なるほどスッキリQ&A 悩み解消
  • トップページ
  • 診療科目
  • 料金一覧
  • 術前・術後写真
  • キャンペーン
  • アクセス
  • よくある質問とその答え
トップページ > 診療科目 > 二重・目もと > 二重まぶた 埋没法
ふくとみクリニック「診療科目」

二重・目もと

二重まぶた 埋没法

3000例の症例数の実績
切らずに短時間で、魅力的な二重まぶたに!

他の二重まぶたの手術と比べて腫れにくく、ダウンタイムも少なく、翌日よりお化粧が可能ですのでほとんどの方が翌日から普段通り生活していただけます。
簡単で人に気付かれない手術方法であり、97%の方は元に戻りません。
戻ってしまった方にも1年保証を付けていますので安心して手術を受けていただけます。
もう一つの利点としては、入れた糸を外せば元の目に戻れるという事です。ですからこの手術方法で行えば、一度手術を行った後でも修正が可能なので10代の方にはこの方法をお勧めします。10代の女性はまだまだ成長過程なので、顔が変化し環境が変わりお化粧なども変わってしまう可能性があるからです。

埋没法
1)挙筋法 繊維の代わりに糸で挙筋と皮膚を結ぶことによって
        皮膚を引っ張り上げ二重を作る方法
2)瞼板法 瞼板と皮膚を糸で結び、癒着させて二重を作る手術方法

ふくとみクリニックでは二重まぶた埋没法は「挙筋法」で行っています。

挙筋法の特徴

@腫れにくい
瞼板法のようにきつく結ばないのでうっ血しにくい。
A取れにくい
瞼板法のように糸がはずれてラインが消えてしまう事が少ない。
B自然の二重まぶたに近い
自然の二重と同じ構造を糸で作る。
C深さを調節できる
糸の結ぶ強さで浅いラインや深くくっきりしたラインに調節することが可能。
などの特徴があり、他院で手術を受けられた患者さまが前回の手術と比べて腫れが少なく
自然な二重になることに驚かれます。

ページの先頭に戻る↑

施術の流れ

1. カウンセリング
手術の詳しい説明を行います。その後、診察を行った上で貴女の目の状態と貴女の希望に沿ってラインを決定します。
2.施術
正確なデザインを行い、瞼を消毒します。
次に点眼麻酔を行った後、瞼の表と裏に局所麻酔を行います。
デザイン通りに糸を通し手術は終了です。
両目で約15分程度です。
3. 手術後
15分間、手術部位を冷やします。薬などの術後説明後、帰宅していただけます。
4. アフターケアー
一か月後に確認の検診を受けていただきます。
料金(税込) \84,000
手術時間 10分
麻酔方法 局所麻酔
抜糸 なし
圧迫固定 なし
入院の有無 不要
通院目安 1ヶ月後
カウンセリング当日の治療
回復までの期間 2,3日〜1週間
アイメイク・コンタクト 翌日より可
仕事・外出
シャワー
入浴 1週間後から可能
飲酒 1週間は控えたほうが良い

ページの先頭に戻る↑