豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

なるほどスッキリQ&A 悩み解消
  • トップページ
  • 診療科目
  • 料金一覧
  • 術前・術後写真
  • キャンペーン
  • アクセス
  • よくある質問とその答え
トップページ > 診療科目 > 二重・目もと > 二重まぶた 目頭切開
ふくとみクリニック「診療科目」

二重・目もと

二重まぶた 目頭切開

蒙古ヒダをなくすことによって、はっきりとした大きな眼に!

基本的には目頭にある蒙古ヒダという余分な皮を切除する手術です。

蒙古ヒダは黄色人種特有のもので、これがあるため日本人は細長い目の人が多いのです。
欧米人がクリっとした猫のような目なのは、この蒙古ヒダがないからなのです。

目頭切開の手術には2通りの方法を行っております。

効果 傷跡
小切開法(平賀法)
大切開法(内田法)

小切開法(平賀法)大切開法(内田法)

カウンセリングでそれぞれのメリット・デメリットを説明した上で、貴女の希望に合った手術方法を選択いたします。

目頭切開とは

患者さんの多くは「目を大きくしたいので目頭切開をしてほしい」と相談に来られます。
しかし、目頭切開を行えば「目が大きくなる」のでしょうか?実際は大きくなりますが1〜2o程度です。
これで満足であれば言う事はないのですが、目の横幅はおおよそ3〜4cmもあります。この3〜4cmから2o大きくなったところで周りの人は大きくなったと認識するでしょうか?ほとんどが気付かないと思います。
ほぼ大きさが変わらない手術を行って、傷跡を作るわけです。このような理由から私は、目頭切開の手術は「目を大きくする手術ではなく、二重の末広型を平行型にする手術です。」と説明しています。 この手術は「目」自体の大きさはさほど変わらないのですが、目の形(二重のライン)が欧米人のように、平行型のはっきりとした魅力的な目になるのです。

施術の流れ

1. カウンセリング
貴女の希望をお聞きし、診察を行った後、貴女に合った施術方法を提案いたします。
2.施術
正確なデザインを行い、瞼を消毒します。
次に点眼麻酔を行った後、瞼の表と裏に局所麻酔を行います。
デザインに沿って蒙古ヒダを切除し、傷口を細かく縫合します。
3. 手術後
15分間、手術部位を冷やします。薬などの術後説明後、帰宅していただけます。
4. アフターケア
7日後に抜糸を行います。抜糸までは顔を拭く程度にとどめ、洗顔は行えません。
抜糸後は洗顔およびアイメイクは可能です。腫れはほとんどありません。
一か月後に確認の検診を受けていただきます。

ページの先頭に戻る↑

料金(税込) \210,000
手術時間 30分
麻酔方法 局所麻酔
抜糸 7日後
圧迫固定 なし
入院の有無 不要
通院目安 抜糸日・1ヵ月後
カウンセリング当日の治療
回復までの期間 1〜2週間程度
アイメイク・コンタクト 一週間後より可能
仕事・外出
シャワー
入浴 当日から可能
飲酒 1週間は控えたほうが良い

ページの先頭に戻る↑