豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

なるほどスッキリQ&A 悩み解消
  • トップページ
  • 診療科目
  • 料金一覧
  • 術前・術後写真
  • キャンペーン
  • アクセス
  • よくある質問とその答え
トップページ > 診療科目 > 二重・目もと
ふくとみクリニック「診療科目」

二重・目もと

二重まぶた(埋没法)
糸で二重のくせ付けを行います。二重の手術の中では最も簡単な手術です。
ページの先頭に戻る↑
二重まぶた小切開法
上まぶたの中央に7〜8mmの切開を加えて、より確実な二重ラインを作ります。
ページの先頭に戻る↑
二重まぶた小切開法+上眼瞼脱脂
上まぶたの中央に7〜8mmの切開を加えて、まぶたの脂肪を取り除き、より
実な二重ラインを作ります。
ページの先頭に戻る↑
二重まぶた全切開法
二重のライン全体に切開を加えて、更に確実な二重ラインを形成します。
皮膚にタルミのある方、脂肪組織が多く、まぶたの厚い方に適した手術です。
ページの先頭に戻る↑
二重まぶた全切開法+上眼瞼脱脂
二重のライン全体に切開を加えて、余分な脂肪組織を取り除くことにより、しっかりとした二重ラインを形成します。
ページの先頭に戻る↑
目頭切開
目頭にあるヒダを切開し、目の横幅を広くして切れ長な目にします。又、二重
まぶたの手術と同時に行うことにより、ラインが綺麗に出ることもあります。
ページの先頭に戻る↑
埋没糸抜去
埋没法でくせ付けのため使用した糸の抜去手術です。
ページの先頭に戻る↑
眼瞼下垂挙筋短縮術
眼瞼下垂とは、先天的または老化とともに上まぶたを開ける筋肉が弱まり、思いどおりに目が開かない状態のことをいいます。二重ライン全体を切開し、その筋肉を短縮させ大きくハッキリした目にすることができます。
ページの先頭に戻る↑
眼瞼下垂埋没式挙筋短縮術
眼瞼下垂とは、先天的または老化とともに上まぶたを開ける筋肉が弱まり、思いどおりに目が開かない状態のことをいいます。この手術では皮膚の表面に傷をつけることなく、まぶたの裏側から目をあける筋肉を短縮させ大きくハッキリした目にすることができます。
ページの先頭に戻る↑
上眼瞼脂肪注入(くぼみ目修正)
まぶたのくぼみは、年齢とともに目の周りの筋肉が衰え、脂肪が落ちたためできたものです。お腹や太ももから取った自分の脂肪を注入し、まぶたの形をふっくらと自然に整えていきます。
ページの先頭に戻る↑
下眼瞼脂肪除去(経結膜法)
下まぶたのふくらみが、クマや疲れた印象の原因となります。しわやたるみが無い場合は、下まぶたの裏側(結膜側)から皮膚を傷つける事無く脂肪を取り除くことができます。
ページの先頭に戻る↑
下眼瞼脱脂(下まぶた脂肪取り)
下眼瞼のふくらみは、疲れた印象を与えます。また、影ができてクマに見えたり
することがあります。下まぶたのギリギリのところを切開し、余分な脂肪を取り除く手術です。
ページの先頭に戻る↑
下眼瞼タルミ取り
下まぶたは、まつ毛の生え際下より切開して、たるんだ皮フを取り除くことで
若々しい印象になります。
ページの先頭に戻る↑
アイリフト
加齢に伴い、目の周りの筋肉が衰えてきます。そのため目の下のしわやふくらみが
できてきます。筋肉を糸でひきあげることによって、より若々しい目元になります。
ページの先頭に戻る↑