豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

豊胸なら大阪にある「ふくとみクリニック」

  • トップページ
  • 診療科目
  • 料金一覧
  • 術前・術後写真
  • キャンペーン
  • アクセス
  • よくある質問とその答え
トップページ > 診療科目 > ワキガ・多汗症
ふくとみクリニック「診察案内」

若返り

反転剪除去
脇のシワに沿って皮膚を4〜5cm切開し、臭いの元となる汗腺を医療用のハサミで1つ1つ取り除き、臭いと汗を抑えます。
ページの先頭に戻る↑
シェーバー法
脇に5mmの穴を開けこの穴からシェーバー付カニューレを挿入し汗腺を取り除きます。
ページの先頭に戻る↑
ハイブリット吸引法
従来のシェーバー法に加え、さらに独自の吸引機を使用することにより、より確実に汗腺を取り除くことができます。
ページの先頭に戻る↑
ボトックス注射
ボトックスはボツリヌス菌が出す成分で神経をマヒさせる作用があります。これをワキの皮膚に注射することにより汗腺が働かないようにし、汗を抑えます。主に多汗症の方に大きな効果があります。 当院ではアラガン社製ボトックスを使用しています。 効果は3〜6カ月持続します。
ページの先頭に戻る↑