胸(おっぱい)の相談について胸(おっぱい)の相談について 有料カウンセリングの理由。有料だからこそドクターもあなたも真剣になれるのです。

すべての女性の悩みは「胸」に行き着く。すべての女性の悩みは「胸」に行き着く。

これまで美容外科の指導医として約1万例の症例を経験してきて気がついたことがあります。「美しくなりたい」と願う女性はみんな潜在的にバストに悩みを持っている、ということです。これはあくまでも私の持論なのですが、バストというのは女性らしさのシンボルであり、「美しくなりたい」とか「異性にモテたい」という女性の欲望の原点にあるものです。ですから美容外科医としては、女性の顔や身体の悩みを取り除き、自分に自信を持って生きるために、まず「バスト」というものに絶対的な自信を持ってもらいたい、と思うのです。

バストのことならどんな悩みでもおまかせください。バストのことならどんな悩みでもおまかせください。

バストの悩みというのは千差万別です。大きくなりたい、小さくしたい、左右の大きさが違う、カタチが気に入らない…etc. また悩んでいる方にとっては、なかなか人には話しにくく、話してもわかってもらえにくい部分でもあります。ですから相談できる専門医が必要なのです。
一度お話すればそれだけで解決できるかも知れません。治療や手術を無理に勧めたりすることは一切ありません。また手術が必要だとしても当クリニックでの手術を強要することもありません。とにかく、あなたの悩みに対して、豊胸のスペシャリストとしての知識や意見で力になれることがあれば良いと思っています。

タダより高いものはない。だから有料にしました。タダより高いものはない。だから有料にしました。

医療の現場で何が大切かと言われると「カウンセリング」です。もちろん医師の技術も大切です。けれどもそれ以上に重要視していただきたいのが「カウンセリング」なのです。
まずあなたがどうなりたいのか、どこにどんな悩みがあるのか、それをきちんと聞いてもらうこと。そしてそれに対する解決方法、つまり治療内容や手術の方法などを納得できるまで説明してもらうこと。難しい用語や専門的な言葉でごまかされてはいけません。わからないことがあれば何度でも繰り返し聞く。あなたもドクターもどちらも真剣にならなければなりません。そして最後に、それでも納得できなかったら「NO」と言えること。それがいちばん大切なのです。
「無料だから断りづらかった」「無料だから簡単に済まされた」そんな現場をたくさん見てきました。だからこそふくとみクリニックではすべてのカウンセリングを有料にしました。「豊胸相談」もそのひとつです。

ふくとみクリニックではカウンセリングも医療行為の一部と考え
何よりもカウンセリングを重視しています。

有料の理由有料の理由

  1. 1.カウンセラーやスタッフが応対するのでなくふくとみドクターがきちんとカウンセリングを行います。
  2. 2.一度のカウンセリング時間内で、あなたが理解・納得できなかった場合は何度でも理解・納得するまでカウンセリングを行います。その際の追加料金などはいただきません
  3. 3.電話やメールでのカウンセリングは行いません。
    ふくとみドクターが直接あなたとお会いし、あなたと向き合ってお話することが大切だと考えています。
  • ※施術の概要など一般的なご質問についてはカウンセリングスタッフが無料でていねいにご説明いたします。お気軽にお問合せください。

胸(おっぱい)の相談2,100円とは胸(おっぱい)の相談2,000円とは

  • 完全予約制です。
  • 相談時間は45分を基本とさせていただきます。
  • 胸(おっぱい)の相談の場合のご相談内容は「胸」に関することに限らせていただきます。
  • 時間内で納得されなかった場合には<胸再相談>として
    別の日にご予約を取っていただき、改めてご相談に応じます。
    納得されるまで何度でもご相談に応じます。追加料金は一切いただきません。
  • 秘密は厳守いたします。
  • ご相談に来られた方に当医院での治療や手術をすすめるようなことは絶対いたしましせん。
  • あらかじめ聞きたいことなどをメモして来院されると効率的なカウンセリングが行えます。
ご相談だけでもOK。 無理に施術を勧めることは絶対ありません。 秘密は厳守いたします。
相談予約や お問合せはこちら

このページの先頭へ戻る