豊胸トラブル セルフチェックの方法豊胸トラブルセルフチェックの方法以下の8項目をチェックしてみて、おかしいな?と思ったらすぐにご相談ください。

1.バストの左右の硬さが違う

リラックスした状態で、腕を上げ、片方の手で左右のバストを触ってみます。左右のバストの硬さや、柔らかさが同じかチェックします。


2.バストの半径が小さくなった。大きくなった。

鏡の前に立ち、正面からバストを見ます。片方のバストが異常に小さくなっていたり、または、大きくなっていないかチェックします。


3.バストに痛みを感じる。

リラックスした状態で、片方の手でやさしくバストを触ってみます。バストのどこかに痛みを感じたり、違和感を感じないかチェックします。


4.バストの皮膚が赤くなった。

鏡の前に立ち、正面からバストを見ます。バストが腫れたり、赤くなったりしていないかチェックします。またその際に、軽く触れてみて、痛みがあるかないかもチェックします。


5.腕をあげたときバストにツッパリ感がある。

リラックスした状態で、ゆっくりと腕を上に上げてみます。脇の下がひきつれたり、バストの周囲につっぱった感じがしないかチェックします。


6.バストの高さが高くなった。低くなった。

横になって真横から鏡を見ます。左右のバストの高さが異常に違っていないかどうかチェックします。


7.バストを手であげようとしても持ちあがらない。

リラックスした状態で、片方の手でバストを下から包み込むようにして上に持ち上げてみます。片側のバストを持ちあげたときに乳頭の位置が3 cm以上上がるがどうかチェックしましょう。


8. バストの辺縁がペコペコしている。

リラックスした状態で、鏡の前に立ち、正面からバストを見ます。バストにくぼみがあったり、触るとペコペコしていないかチェックします。

バストの左右の硬さが違う


ひとつでも気になるところがあれば すぐにご相談ください。

やり直し相談 もうバストのことで悩まない! 「やり直し相談」はこちら!

お電話でのご予約は 0120-2913-19

電話やメールでのカウンセリング(豊胸相談・美容相談・やり直し相談)は行いません。 ふくとみドクターが直接あなたとお会いし、 あなたと向き合ってお話することが大切だと考えています。

このページの先頭へ戻る